2010年10月30日

新入社員フォローアップ研修

事務所のホームページがようやく完成!
ブログ第一弾は先日七尾市で開催した新入社員フォローアップ研修について。

能登地区の企業で入社1〜2年目の新人を対象に
フォローアップ研修を開催。13名の方々に参加いただきました。
グループアプローチを中心に「新組織人としての主体性をつくる」
ことをテーマ・目標としたものです。
主体性というある意味曖昧な言葉についてどれだけ今後の行動指針に
つなげることができるかがカギ。「自家発電」をキーワードとして。

その中で、クランボルツ教授の「プランドハプンスタンスセオリー」を紹介。
この研修での経験が、今後の幸運への出会いとなるよう・・・
ポジティブな出会いでもネガティブな出会いでも、その人のキャリアを形成
する大事な一場面なのだから。
2010-10-30 20.40.45.jpg
posted by minowa at 20:59| Comment(0) | 日記